とにかくエレキギターを弾いてみる!

とにかくエレキギターを弾いてみる

ギターの基本奏法を有名ギタリストの動画で観る!

ギターの奏法

エレキギターには色々な奏法があって、それらを組み合わせることで表示豊かなフレーズを作り出します。

そのようなテクニックを初心者さん向けに動画なんかでレクチャーできればいいのですが、あいにく僕はそのようなスキルを持ち合わせていない初心者レベルのギタリスト・・・。(泣)

ということでいきなり最高峰の有名ギタリストによる演奏動画をご紹介します。(笑)

ギターのチューニングのやり方について

クリップチューナー

エレキギターを弾く前の準備としてもっとも大切なのがチューニング(調律)です。

チューニングが狂っていると譜面通りに弾いても音痴になってしまうので、上達スピードにも影響があるでしょう。

ただ、最近のチューナーは安価でも高性能なものが多く非常に便利な時代になっています。

僕がはじめた頃のようにチューニングで四苦八苦することも少ないでしょう。
(僕は初めてのチューニングで失敗して、何度も弦を切りました・・・。)

ギターを弾くときのピックの持ち方

ピックの持ち方

慣れるまでなんだかしっくりっこなくて気持ち悪いのがピックの持ち方。

ピックの持ち方にも基本的な握り方があって、これに慣れておかないと後々変なクセがついてしまうんですよね。

そしてそのようなクセは後で直そうと思っても、なかなか難しいもの。
最初が肝心です!

正しい持ち方をしっかりとチェックしておきましょう!

ギターアンプから音出し&音作りしてみよう!

マーシャルのギターアンプ

エレキギターの醍醐味といえば、やっぱりアンプからの音出しですよね。

家庭ではスタジオのように大音量とはいきませんが、それでも迫力あるギターサウンドに「そう、これこれ!」と思うことは間違いないでしょう!

今の家庭用アンプはチューナー同様安価で高性能(音がいい!)ものが多いので、十分楽しめるはずですよ!

タブ譜を買ってギターを練習してみよう!

音符

ギターを弾きたいけど五線譜読めないし・・・なんて心配は必要ありません!

ギター用(バンドの他の楽器もですが)でタブ譜という便利な譜面があるんです。

この譜面ならギターやベースに最適化した記載になっているので、ちょっとしたルールさえ覚えればすぐにでも演奏をはじめられます。

基本的な奏法を覚えたら、教則本じゃなくて好きな曲をガンガン練習しましょう!

ギター演奏を革新?!使える便利グッズまとめ

カポをつけたギター

なくてもいい、あると便利!
そんなギター演奏に使える便利グッズをご紹介します。

思わぬ発見にギターを弾くモチベーションが上がるかも?!

<スポンサーリンク>