EMILI(エミリ)という電子タバコについて色々と調べてみた

EMILI(エミリ)という電子タバコについて色々と調べてみた

電子タバコ

最近はICOS(アイコス)やPloom TECH(プルームテック)などの新しい技術を使ったタバコが人気ですね。

その流れでニコチンやタールを含まない、EMILIなどの電子タバコも注目されてます。

それらのタバコを愛煙家の僕は非常に気になっているわけです。

色んな友人たちにも勧められますしね・・・。

ということで、長年付き合ってきたマルボロゴールドをお別れすべく、色んなことを調べてみました。

この記事はそんな備忘録的記事です。

(と、ちょっとメモ代わりで書き始めたはずが最後には・・・。)

電子タバコに興味を持つきっかけ

電子タバコを吸う男性

もうこれは完全にICOSブームの影響です。

気づいたら友人たちが次々と買い始めてた。

そして、やれ「臭いがつかない」だの、「普通のタバコより害がない」だの自慢してくるわけです。

しまいには「お前のタバコ臭いんだよ!」と、若干得意げにキレ始めます・・・。

おいおい、ほんの数週間前にはお前も普通のタバコ吸ってたじゃんか!

と、思いながらも実は気になってるんですよね。

そして僕は思う

でも、ICOSについて僕はこう思っていました。

なんか中途半端!

普通のタバコよりも害が少ないけど無害ではない。

これが微妙。

何か凄い自慢してくる友人に、「でも、害はあるんでしょ?」と聞くと、必ずモゴモゴしながら、

「まぁ、そうだけど。。普通のタバコよりは・・・」

それが中途半端なんじゃい!

そこで電子タバコに注目!

やるからにはニコチンもタールも無しがいい!と思って調べていると、あるじゃないですか、よさそうなやつ。

それが電子タバコでした。

電子タバコは、液体リキッドを加熱したときに発生する水蒸気を吸う、というもの。

  • ニコチンは含まれていない(大前提として日本ではニコチン入りリキッドを売ってはいけない。)
  • 煙を吸う訳じゃないからタールの影響がない

なるほど、ココまではよさそうな印象。

だけど・・・。

安全性について

タバコの成分を調べる

はどうなんでしょう。

今まで発がんのリスクがあることを承知でガンガン吸っていた僕が言うのもなんですが(汗)、ココでいう安全性はそういうことではなく、電子タバコ特有の危険性がないのかという事。

いきなり購入してしまう前に、この辺のモヤモヤを解消しておきたい!

タールとニコチン

ここはハッキリしてますね。

タールもニコチンも入ってない!

入ってないものは入ってない。

ということは、ニコチンによる血管収縮や依存性、そしてタールによる発がんリスクは考えられないのではないでしょうか。

一酸化炭素

タール、ニコチンと合わせて”たばこ三害”なんてよばれる一酸化炭素はどうでしょう。

一酸化炭素はタバコの煙に含まれていて、血液中のヘモグロビンと結びつき、慢性的な酸欠状態を作り出すので動脈硬化を促進させる恐れがあるそうです。

これも煙ではなく、水蒸気であるため影響は少ないと考えられます。

有害物質

タバコの煙

さてここからが問題です。

実は電子タバコに関する有害物質については、いまだ研究段階。

まだ確実に”こうだ!”という発表がなされていないのが現状のようです。

この件については色んなサイトで書かれていますが、特に参考になったのはこちらの記事。

ピントルさんの”電子タバコ(VAPE)に害はないの?安全性は?”についてのページはこちら

いろいろな情報を整理してみると・・・

ホルムアルデビド(発がん性物質)

という物質が検出されたという事実がある。

しかし、ある条件下では検出されなかったという事実もある。

ココについては、どれくらいの電力で蒸気を作り出すかによって変わってくるようです。

ただ、どのような条件で、どれくらいの量が発生し人体に影響を与えるかはハッキリしていないようですね。

空焚きに注意

ホルムアルデビドの問題に関連して、空焚きに注意すべきという情報も多いです。

充填するリキッドが少ないと、器具内の綿が十分に濡れていない(または乾いている)状態で加熱され、焦げ臭い煙が出るとの事。

そうです、蒸気ではなく煙が発生してしまうんです。

言わずもがなですが、その煙には有害物質が含まれている可能性は高そうです。

蒸気に含まれる有害物質

も、”タールが含まれていない”ということ以外未知数。

(タールではない、その他の有害物質が含まれているかもしれない。)

器具が爆発?!

したという事故も。

性能は日々改善されているでしょうけど、初期段階ではこのような事例があったようです。

リキッドが粗悪品

どこぞの国で作っているような安価なリキッドは、何が入っているかもわからない粗悪品もあるようです。

まぁ、これはリキッドに限らず、食品でさえ同じことが言えますからね・・・。

安全性についてのまとめ

紙タバコ

簡単にまとめると・・・

  • タール、ニコチン、一酸化炭素という紙タバコ特有の害はない
  • その他の有害物質については研究段階
  • 出所がハッキリしている信頼性が高いものを選ぶ必要がある
  • 使い方を間違えない

ということでしょうか。

タバコ三害はないという明るい情報もありますが、不明瞭な部分を踏まえて自己責任で判断するしかなさそうですね。

EMILIにたどり着くまで

前置きが長くなりましたが、一番気になる安全性については、現時点ではこのような状況みたいです。

ココまで読んで、どのように考えるかは皆さん次第!

さて、これからは実際にどのような電子タバコがあるかリサーチしてみます。

(ICOSなどではなく、液体リキッドを注入するタイプの電子タバコで。)

電子タバコには色んなタイプがある

少し見てみただけでもわかりますが、色んなタイプがあります。

僕はまだ電子タバコを使ったことがないので機能的な部分については何も語れません。(汗)

なので、主に見た目が基準になります。

四角いタイプ



無骨な四角いタイプ。

よくわからないけど、中級者~ってイメージなのかな?
まぁ、でかいっすよね。

吸っている見た目もタバコとは程遠い。

筒状のタイプ


ちょっとスマートな筒状のタイプ。

画像のもので118mm×19mmと、バッテリーなどすべて搭載してこのサイズならかなり小さいですね。

連続使用時間を伸ばそうと思うとバッテリーも大きくなるでしょうから、その辺の兼ね合いはどうなのでしょうか。

ケース付きのタイプ



これちょっと便利そう。
ケースを充電しておけば、本体にも常時充電されるってことですよね。

しかもなんかカッコいいし。

サイズもスマホとほぼ同じです。

ケースに入れるタイプがいいでしょ!

ってことで、ケース付きのEMILIを第一候補としてみました。



EMILI

いいっすねー。

なんかカッコいいですねー。

EMILIの仕様について

新しい製品は口コミや評判を見てみるのが一番。

そうすると、ある程度人気の商品の方が情報を集めやすいのですが、このEMILIって結構売れてるみたいですね。

楽天のランキングなんかでもICOSなどメジャー商品に続いて上位にランクインしてます。

煙(水蒸気)の量

当然、吐き出す水蒸気の量が多いほど”タバコ吸ってる感”が出て気分も良さそうですよね。

でも、この水蒸気の量はレビューを見てもよくわかりませんでした。

  • たくさん出る!
  • 吸い方に慣れてくると増える
  • 少ない・・・

いろんな意見が見られました。(苦笑)

この辺りは使ってみないとわからないですね。

スターターキットの値段

6000円~7000円ほどのようです。

価格が高騰しているICOSや他の電子タバコから比べるとリーズナブルですね。

やはり初心者用ということでしょうかね。

さらに購入するお店によってはリキッドが何本かサービスされることもあるみたいので、よくリサーチした方がよさそうです。

維持費

続けてお金に関することを。

もちろん個人差はあるでしょうが、目安として知っておきたいですよね。

  • アトマイザーという消耗品が1月1回交換:1本1000円×2本
  • リキッドは1日1箱吸っていた人で月に約8本必要:1本800円×8本

ということで、1か月に8400円という計算に。

僕が吸っているマルボロゴールドが460円なので、1日1箱ペースで1か月13800円。

これだけ見ると電子タバコって安いんですね。

大きさ

  • ケース:119mm×59mm
  • 電子タバコ本体:100mm×90mm

重さ

  • ケース:130g(電子タバコ未収納時)
  • 電子タバコ本体:15g(リキッド未充填時)

使用時間

まずケースについて。

  • フル充電時間:3時間
  • 連続使用時間:8時間

とのこと。

そして電子タバコ本体。

  • フル充電時間:1時間(ケース使用時)

だそうです。

ケースに収納している間に充電されるということは、使い方によっては1日中はもたないのかな?

電子タバコ本体を使った時にどれくらい消費するのががわからないので、ちょっとわからない部分もありますね。

吸引回数

この辺は人それぞれでしょうけど・・・

1日1箱ペースで紙タバコを吸っていた人でも、電子タバコ本体2本ともリキッド満タンで丸1日くらいは大丈夫だそうです。

電子タバコで禁煙できるのか?

禁煙

まぁ、僕の場合は禁煙したいから電子タバコに興味を持ったわけじゃないので、別に禁煙できなくてもいいんですが・・・。

このままフワッと止めることができるのならそれに越したことはない。(笑)

レビューなんかを見ていると・・・

  • 減煙できた
  • このままなら止められそう
  • 紙タバコをほとんど吸わなくなった

なるほど。

皆さんなかなかイイ感じみたいですね。

確かに、”ちょっと休憩して一服”という行為自体に意味がある気もするので、意外とイケるんじゃないかな・・・。

タバコ吸ってると脳が錯覚してくれれば大丈夫なのかもしれない。

最後に

EMILIはなんかスタイリッシュでいい感じですね。

いいなー。

欲しいなー。

備忘録的にいろいろと調べてみましたが、やっぱり使ってみないとわからない部分が多いですよね。

 

ということで

 

ポチっとしてみました!

 

到着したらレビューします!

追記:

到着したのでレビューしてみました!

EMILI(エミリ)のスターターキットが届いた!ってことでレビューします