ギター初心者セットでエレキギターを始めた僕が今思うこと

ギター初心者セットでエレキギターを始めた僕が今思うこと

ギターを始めるために必要なものが全部揃って○万円!っていう触れ込みの初心者セット。
かく言う僕も始めて買ったギターは、19800円の初心者セットでした。

それから細々とギターを続けて10数年。
購入経験者として今思う、初心者セットについて書いてみます。

<スポンサーリンク>

ギター初心者セットとは

SELDER セルダー エレキギター ストラトキャスタータイプ サクラ楽器オリジナル ST-16/BK 初心者入門ベーシックセット
SELDER セルダー エレキギター ストラトキャスタータイプ サクラ楽器オリジナル ST-16/BK 初心者入門ベーシックセット

こんなやつです。

ちなみにこのセットで1万円チョット。
(安ーっ!僕の頃はここまで安くなかった。)

とにかくこれさえ買っちゃえば、ギターをチューニングして、アンプにつないで、ジャカジャーンと、やれちゃう全てのものが手に入ります。

ギターを始めようと思った時に、まず検討するのが初心者セットではないでしょうか。

初心者セットはアリか?ナシか?

初心者セットがアリか?ナシか?は意見が分かれるところです。
ちなみに、初心者セットからギターを始めた僕としてはアリだったと思っています。

とりあえず手にとってみなければ何も始まりません。
だって少しでも早くギタリストデビューしたいじゃないですか!

迷わず一番安いセットを選ぶ

先に言ってしまうと、遠くない将来、全てのものを買い換えることになると思います。
僕の手元には、初心者セットに入っていたギターや機材は一つも残っていません。

ギターの事をわかってくると、間違いなくもっといい楽器や機材が欲しくなります。

好きなギタリストが使っているシグネイチャーモデルや、フェンダーやギブソンという有名メーカーへの憧れも強くなってくることでしょう。

中途半端に高いセットを買っても、将来的にそれで満足することはありません。
もう一度言いますが、(力強く)絶対に満足しません!

なので、僕は迷わず一番安いセットを選びます!
(自分の性格による、超個人的な意見なので参考までに。)

ちなみにAmazonで一番安い初心者セットは、上に画像を貼ったこちらのセットです。

SELDER セルダー エレキギター ストラトキャスタータイプ サクラ楽器オリジナル ST-16/BK 初心者入門ベーシックセット

ピックやチューナー、ギターアンプなど、ギターをはじめるための周辺機器が揃っていて、ギター本体のカラーも15色から選ぶことができます。

良い楽器の方が上達が早いというけど・・・

それは確かにあるかもしれません。
しかし、一昔前のギターと違って、今のギターは安いものでもそれなりに良い音がします。

ギターに限らず他の機材も、”安いのに高性能”へどんどん進化しています。
しかも、ネットで検索すればユーザーさんのレビューを見ることができるので、失敗も少ないと言えるでしょう。

さっきのAmazon最安初心者セットは、僕が確認した時点では222件のレビューが投稿され、評価は★4となっていました。

総じて、価格に対しての満足感が高いという感想のようです。

詳しい人に調整してもらう

これだけで、安いギターでも劇的に弾き心地が変わります。
近くに詳しい友人や知人がいたら、最初に調整してもらいましょう。

楽器店に持ち込むほどの調整ではありません。

弦高調整やオクターブ調整は自分もいずれ覚えなければならないメンテナンスなので、この機会に教えてもらうのもよいでしょう。

レビューを見ても、”調整すれば十分使える”と言う意見が多数見られます。

僕も新品で数千円のギターを買ったことがありますが、調整してから弾いたら”この品質でこの価格?!”と思うような良いギターでしたよ。

まとめ

思い立ったらすぐ行動、とにかく”リングに上がる”ことが大切だと思います。
初心者セットはそのハードルをグッと下げてくれるものですよね。

僕はアリだと思います。

この記事を書いていたら、ギター雑誌を穴が空くほど読んで、ギターを選んでいたことを思い出しました。

恥ずかしかったのか何だったのか、家族に知られたくない!と思っていた僕は、突然部屋に入ってきた母親に驚いて、とっさに隠したのを覚えています。

エロ本見てたと思われただろう・・・。
母ちゃん、あれはギター雑誌だったんだよ。

<スポンサーリンク>